2006年10月26日

ジーンズに似合う懐中時計をみつけました。

懐中時計もカジュアル的なのもあるんです。

わたしは、腕時計をあまりしたことがなかったのです。


腕時計をしてたのは、中学生の頃、安いファッション時計をして以来、ほとんどしたことなかったのです。


車の整備と塗装を長年やっていて、お客様の車に時計で傷をつけてしまっては大変なので、腕時計はもう20年近くしたことはありません。


いままでは、携帯電話の時計機能で十分でした。

そんな時、父親が持っていた懐中時計をみつけたのです。
時計は動いていなかったのすが、なんとなく「良い物だな」と思いました。


いずれ、修理に出そうと思っておりました。

懐中時計を調べてみると、結構、高価な懐中時計が多い中、カジュアルに合いそうな、懐中時計を見つけたのです。

オイルライターでジッポの、懐中時計があったのです。


「結構、おしゃれだな」と思いとても気に入ったのです。
ジーンズに似合うと思いますよ。

そこで、懐中時計のことが気になり始めたのです。


【ジッポ】ZIPPOの懐中時計リスト


6000円くらいから買えます♪


【30%OFF】アンティーク仕上げが人気 【ZIPPO】ジッポ 「タイムポケットTPC」クロノグラフ懐...
posted by 時計仕掛け at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐中時計

懐中時計について

懐中時計は、ポケットやカバンなどに入れて持ち歩く小型の携帯用時計である。

多くの場合文字盤はアナログ式で、腕時計のベルトの代わりに鎖やひもがつくようになっている。

懐中時計は持ち運ぶときに文字盤面のガラスを保護するために、文字盤を覆う蓋がついているものも多いです。

懐中時計は使うひとにみやすいように鎖の位置が12時の位置だったり、3時の位置だったり、6時の位置だったりすることがあるます。

ポケットからいちいち取り出すのが面倒なことから腕時計を使う人のほうが多いですけれど、懐中時計には、アンティークなものがあったり、個性を出したい人たちから、根強い人気があります。


懐中時計の材質は真鍮やステンレスなどの金属製のものが多いですが、金製や銀製といった貴金属を使用したものや、また蓋や裏蓋に彫刻がされているなど、装飾品としての価値があるものもあります。


posted by 時計仕掛け at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐中時計